2017.11 «  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  » 2018.01

HP

FLC Production



Team

Junn
Leo
Goh
Koba
Koji
Hitoshi
Tsugu
Kishu
Kenichi
DICEK














Link



TWSJ #74

TRANSWORLD SKATEboarding JAPAN #74



今号の企画で
ゴー、ヒトシ、キシュー、私がサポートうけている
ムラサキスポーツの特集があります。

茂一さん、瀬尻のりょーくん、立本さん、ジゾウさん、ソーイチローさんの5名の本社ライダーのインタビューを中心にエリアライダー6名も掲載されてます。

全国各地にいるムラサキライダーの中からFLCからなんと
ゴー、ヒトシ、私が選ばれ写真が掲載されております。

ゴーはなんだかアーティスティックな写真で
ヒトシの写真はとにかく渋くてやばい。
私の写真はDICEK Photographicとのコラボの写真なのでこの上ない満足感。


そして僕に至っては復活後、初となる雑誌掲載。
数年前に6Pの特集を組んだ時なみに感涙の思いです。

先日のVHS MAGのIDといい、今回のトランスといい、
まさかこんなに早くメディアに戻れるとは思ってなかった。


ハードにスケートをするのは一時期あきらめかけたりもしたけど、
やっぱり俺はこういう活動、活躍できることが好きだし、モチベーションに繋がるし、
そういうスケートが好きなんだと思う。

ただプッシュしてるだけでも気持ちいいけど、常にどん欲に目標を達成していくことが楽しいし、
血だらけになってメイクしてフッテージや写真納めるのも好きなんだと思う。

何度も心折れそうになったけど、復活を諦めないでよかったと本当に思うし、
やっぱり今の自分があるのは周りの皆の支えがあってこそ。

多くの方々の支えに感謝します。

これからも体調管理に気をつけながら可能な限りマックスのスケートを続けていこうと思います。

そんな思いがつまった1冊ですので、興味あればぜひとも買ってみて下さい。
よろしくお願い致します。

Junn

  1. 2013/10/08(火)
  2. 未分類
  3. トラックバック:0
  4. コメント:0

熊本4人組と!!

先週に引き続き

熊本からマサシくん、カズマ、さとし、なべちゃんと撮影。

快晴の青空ですが台風の影響でか風が強い1日。


いいスポットなのですが、

なかなかいいのが出ず、移動。

次のスポットはワックス地獄で地面まで滑る有り様。
どうなってるの???

滑りすぎてカーブが使えずスケートゲームして終了。

ノーフッテージか〜涙

と思わせ、起死回生の1スポット。


私ダッシュでトライします。


とびますとびます。


流血します。

ひさびさ皮を引きちぎられ、白いものが見えてました。

あの白いのは何なのでしょう?肉??

白い肉?が見えてからが勝負です。
ここがスタート地点。

気合い入ります。

リトライ×数回 します。

そしてやっぱりスラム後のほうがメイクできちゃいます。

ということでメイク後の

チェックチェック。
そして安定のアホ面カメラ目線。


私ほっと一安心。



今週も熊本4人組にお世話になってしまいました。

まさしくん、なべちゃん、撮影ありがとう。
カズマ&さとし、トライさせてくれてありがとう。

協力してくれる皆、いつもありがとう。
感謝感謝です。

今週は体を労りたいと思います。

Junn
  1. 2013/10/07(月)
  2. 未分類
  3. トラックバック:0
  4. コメント:0

Lesque New Decks!!

Lesqueから

またまた

New Deckがリリースされました。


またしてもステキなデザイン bt イトシン


サイズは左から以下の通りです。

Junichi – 7.75 x 31.29 / 7.625 x 31.29

Itoshin – 8 x 30.29 / 7.75 x 31.29

Shota – 8 x 31.29 / 8.25 x 32

Logo – 7.5 x 31.1 / 7.625 x 31.29 7.75 x 31.29 / 8 x 31.29


オンラインショップはこちらから。
http://lesque.shop-pro.jp/


まだ前シリーズのデッキを支給してもらった分が
僕の手元には1枚ありますが
早くもこのニューシリーズに乗りたい笑

そんな気持ちにさせてくれるナイスデザインたち。

そして来ました、週末。

待ってました、週末。

愛してる、週末。

それではおやすみなさい。

Junn
  1. 2013/10/05(土)
  2. 未分類
  3. トラックバック:0
  4. コメント:0

FOCUS2

熊本を拠点に活動するOKSからFOCUS2がアップされました。



監修はFLCのHitoshiの兄であるMasashi氏。

編集だけでなくSKATEもかろやかにこなします。

FLCからはHitoshi、Kishu、Junn、Tsuguの映像も入ってます。

熊本のSTREETやSPOTも盛りだくさんで見応えありです。

要チェック!!






Leo
  1. 2013/10/04(金)
  2. 未分類
  3. トラックバック:0
  4. コメント:0

久々の熊本勢とは・・・!!

昨日日曜は

久々に熊本勢と撮影しました。

こんなメンツです。

僕にとっては新登場の

なべちゃん。

まさし巨匠の弟子。
GH2の勉強、一緒にしました。笑


天気がとても微妙で

雨が降ったりやんだり。

アップしては雨。

開始しては雨。

で結局何もできませんでした。


8.3インチ?に乗ってるカズマがフロントフリップを教えていうので

まずはデッキ細くしたら?
と言ったあとの

あーーーん!?

の図です。

嘘です。
私、ちゃんと教えます。

かずまちゃんと聞きます。


さとし、ちゃんとカメラ目線でアホ面してます。(ナイス笑)


最後はカズマとバックテール

練習して

ナイスメイク連発で終了。


俺もフリップバックテール気持ちいいの乗れたし、
撮影できなかったけど
久々のメンツで楽しくスケートできました。
みんなありがとう〜☆

Junn


  1. 2013/10/01(火)
  2. 未分類
  3. トラックバック:0
  4. コメント:0

VHS MAGに掲載!!



ヘルニア生活から復活して

3ヶ月くらいたちましたかな?

ようやく動きも取り戻してきました。


そんな中

なんとびっくり

VHS MAG のID というコーナーに掲載して頂きました。

http://www.vhsmag.com/id/jun-shimizu/

ポートレート写真はDICEK氏に撮ってもらったものです。
いつもありがとう〜。


スケーターとしてはもはや一度死んだ身。

こうやってまたメディアに掲載させてもらうと
なんだか感慨深いですね。

ありがとうございます。
頑張ってるといいことありますね。



今はとにかくLesqueとFLCの4作目に向けて
撮影に励む日々です。

イベントにはあまり顔を出さなくなってしまってますが、
僕の今の目標はとにかく良い映像を撮りまくること。
そしてLesqueからプロモデルを出すのが夢。

もはや夢と目標にむかって突き進むのみです。時間はありません。



今週末も撮影行ってきます。

Junn


  1. 2013/09/28(土)
  2. 未分類
  3. トラックバック:0
  4. コメント:0

撮影とお帰りなさい。

先日の祝日月曜日

またしても撮影に繰り出しました。

病み上がりの私にしては

痛みも痺れもなく

ここ最近順調です。

撮影前には入念にストレッチ。

後のさぁいきまっせ

的な。

やりました

的な。


メイクまでに時間がかかる私は

さわやかな秋空の下、
Tシャツびちょびちょです。


途中怖いお兄さんも現れました。

とても怖かったです。


しかしこの日のメインは
私でも無く
怖いお兄さんでもなく
レオさん

だったのですが!!

なんと狙っていたスポットで一回も弾かしてもらえることもなく即キックアウトで終了。

狙っていたスポットのために全体力を残していたにも関わらず
体力を使う場も無く・・・

これがストリートの厳しさ。


そして夜は福岡のカリスマ NaughtyのK10さんのお帰りなさい会。

当然やさぐれてるレオさんは

中指たっちゃいます。笑

K10さん、ただ帰ってきただけなのに、
一声かけてこの写真の2,5倍の人数は集まってました。

恐るべしカリスマ。

往年のメンツに仲間入りさせてもらって写真撮りました。

一番右のアンギさんっていう人は
この日口から火を吹いてました。
この人は笑いのカリスマだと思います。笑


そんなとてもいろんな意味で楽しい休日でした。


スケートって最高やね〜。

Junn

  1. 2013/09/25(水)
  2. 未分類
  3. トラックバック:0
  4. コメント:0

FURY SURF SKATERS 2013

KOBAです!みなさんいかがお過ごしでしょうか?

久しぶりのブログUPですが、9月は個人的にいろんなイベントがあり忙しいかったように思います。
ちなみに9月は誕生月でついに三十路を迎えました!!お祝いはまだ受け付けてますので是非w

それはさておき、いくつかのイベントの中から今回はこちら

「FURY SURF SKATE 2013」(9/23 sun)



はい、昨日行われたばかりの旬なイベントです。広島にある室内ボウルパーク「FURY」はこの度4周年を迎え、毎年恒例で行われてるこのイベントでお祭り騒ぎでお祝いされました。




九州からも来広していただきました。


八段師匠、AKKY、マキタイキ

そしてもう一人、毎年のように参加してもらってる九州からの刺客も大暴れ!
決勝の動画でご覧ください。

http://www.youtube.com/watch?v=qC6IqNHmYQk&feature=player_detailpage


リンノスケ着々とレベルアップしてるようですね。


詳細結果は調査不足で不明ですが、最後は表彰者たちで




やっぱイベント事はたのしいですね!!
なかなかレポートに至らずですみません。。その他のイベントもアップできるようがんばってみますw


KOBA
  1. 2013/09/24(火)
  2. 未分類
  3. トラックバック:2
  4. コメント:0

EVER AFTER公開

前作 FIND MINDから早3年。
その間2010年〜2011年半ばまでVXで撮影をした映像を公開。
福岡を中心に大分、熊本、九州外からも約20名が参加。

「EVER AFTER」




■出演ライダー
Takuya Kunugio,Seiji Hirashima,Shousei Matsuzaki,Shoutaro Murata,Tatsuya Tanaka,Tsuyoshi Shimizu,Yuichiro Nagata,Masaki Kawano,Tatsuro Sugihara,Kenichiro Seki,Jun Nakashima,Kojiro Hara,Teppei Yoshikawa,Yoshikazu Francisco and FLC


■Track紹介 (Part / アーティスト名)

・Opening / taiyo
福岡を拠点に活動するP.S.Pのブレイン。
巧みな音使いで様々なジャンルへ音楽提供している。
SONY vaio P COMINGOUT BEATSにラッパー、MCとして出演、トラック提供。
ホリプロスカウトキャラバン、ウォーキング用トラック提供。
FLC 3rd DVDトラック提供。
株式会社ミヤチク テーマソング兼CM曲提供。
diamond beauty web つけまbefore→after BGM提供。
TOGGYの清く正しくテキトーチャンネル ED曲提供。
EVELEX LUXURY MOTORING web BGM提供。
inovation event テーマソング提供。
ARROWS SCREEN 「シーサの回胴日記。」「シータイム」BGM・SE・ナレーション提供。
TUCCI feat FLEA MARKET [指きりげんまん]トラック提供。
THE WRANGLERS [dancing waiter][銀河鉄道]トラック提供。
ホームページ:http://taiyo-net.com/index.html


・Friends Part / Sato Beats
福岡出身、音つくる人。これまでにEccy+Shingo2「halo:ten」のRemixワーク、NAGAN SERVER「MU ROOTS EP」のセルフRemix、術の穴よりリリースのBOSA2「RISTORANTE B」の全トラックプロデュースを手掛け各店よりチャートイン。海外ではリトアニアの「Monday jazz」にMix提供や、ドイツのPROJECT MOON CIRCLEのコンピレ--ションに参加、イギリスのRhythm IncursionsでGuest Mixを行ない、アメリカのサイト「praverb.net」では世界の100人Beat makerに選ばれるなど、国内外問わず関係者やシーンから確かな支持を獲得。2010年に1st Album「From AM 0:00」リリースして以降、全国の土地でLive,DJプレイを行い高い評価を得ている。そして2011年に2nd Album 「Groovit Stance」をリリースし実力派アーティスト達と見事な共演を果たした。2012年はDance musicを中心に構成された作品「For The Moments」をリリースし、これまでのシーン以外からも注目を集めている。2013年は韓国のレーベル「Alive」のアーティストを全曲プロデュースし、韓国ツアーにも招待された"Nervine"が世界へと発信されたばかり。韓国内では雑誌やサイトに取り上げられるなどの高評価を得る。そのすぐさま3ヶ月後、Jazz作品である「Almost feel」をリリースする。そして現在もアナログやCDのリリースを続々と控えている。
ホームページ:http://satobeats.jimdo.com


・FLC Part / R.Loner
福岡を拠点に活動するサウンドデザイナー。福岡を中心に多くのバンドで活動を繰り返しながらもHIPHOPやAMBIENT musicに強い影響を受け活動の幅を広げている。
2010年 SONY webコンテンツ「Coming out beats」トラック提供
2011年 「NIKEfootball japan」ギタートラック提供
ホームページ:http://soundcloud.com/r_loner

FLC Production
  1. 2013/09/20(金)
  2. 未分類
  3. トラックバック:0
  4. コメント:0

20日0時公開予定

EVER AFTER

20日 0時



公開予定です。

Junn
  1. 2013/09/19(木)
  2. 未分類
  3. トラックバック:0
  4. コメント:0