2017.02 «  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  » 2017.04

HP

FLC Production



Team

Junn
Leo
Goh
Koba
Koji
Hitoshi
Tsugu
Kishu
Kenichi
DICEK














Link



TWSJ #74

TRANSWORLD SKATEboarding JAPAN #74



今号の企画で
ゴー、ヒトシ、キシュー、私がサポートうけている
ムラサキスポーツの特集があります。

茂一さん、瀬尻のりょーくん、立本さん、ジゾウさん、ソーイチローさんの5名の本社ライダーのインタビューを中心にエリアライダー6名も掲載されてます。

全国各地にいるムラサキライダーの中からFLCからなんと
ゴー、ヒトシ、私が選ばれ写真が掲載されております。

ゴーはなんだかアーティスティックな写真で
ヒトシの写真はとにかく渋くてやばい。
私の写真はDICEK Photographicとのコラボの写真なのでこの上ない満足感。


そして僕に至っては復活後、初となる雑誌掲載。
数年前に6Pの特集を組んだ時なみに感涙の思いです。

先日のVHS MAGのIDといい、今回のトランスといい、
まさかこんなに早くメディアに戻れるとは思ってなかった。


ハードにスケートをするのは一時期あきらめかけたりもしたけど、
やっぱり俺はこういう活動、活躍できることが好きだし、モチベーションに繋がるし、
そういうスケートが好きなんだと思う。

ただプッシュしてるだけでも気持ちいいけど、常にどん欲に目標を達成していくことが楽しいし、
血だらけになってメイクしてフッテージや写真納めるのも好きなんだと思う。

何度も心折れそうになったけど、復活を諦めないでよかったと本当に思うし、
やっぱり今の自分があるのは周りの皆の支えがあってこそ。

多くの方々の支えに感謝します。

これからも体調管理に気をつけながら可能な限りマックスのスケートを続けていこうと思います。

そんな思いがつまった1冊ですので、興味あればぜひとも買ってみて下さい。
よろしくお願い致します。

Junn

  1. 2013/10/08(火)
  2. 未分類
  3. トラックバック:0
  4. コメント:0

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://flcskate.dtiblog.com/tb.php/1913-ff56b862